おすすめ「さいたま」の暮らし

「住みたい街」として注目を集めるさいたま市の不動産や地域情報をお届けします

さいたま市南区広ケ谷戸・宅地分譲(10/5)

高さ2.5mコンクリート擁壁の基礎打設終了

今日は土曜日にもかかわらず工事が行われました。一昨日から設置している南側のコンクリート擁壁の姿が披露されました。威風堂々としており圧倒されます。南側のお宅の補強にもなります。

向かって正面です。昨日施工した宅地内の段差を支えるコンクリート擁壁の基礎に生コンが打設されました。ここに高さ2.5mの擁壁が3本(幅2m✖3本)設置されます。

この上にコンクリート擁壁が固定され、土をかぶせると擁壁工事は終盤となります。

来週から北側隣地とこちらの敷地内のブロック工事が始まります。準備万端です。あと10日間ほどで完成の予定です。無事故でここまで進捗できたのも工事関係者の皆さまの経験と技術があったからです。

明日は休日です。お疲れさまでした。

 csa.co.jp

さいたま市南区広ケ谷戸・宅地分譲(10/4)

敷地内に設置する擁壁の基礎が打設されました!

昨夜から今朝にかけて雨が降っていたので今日の工事は中止だと思っていたら、意外と早く晴れ間がのぞき真夏のような一日になりました。

昨日設置したコンクリート擁壁に型枠がはめられ隣地とのすき間に補強用のコンクリートが打たれました。

敷地内の段差を支える擁壁設置場所に基礎が打設されました。大きな落とし穴のような基礎です。ここに高さ2.5mのコンクリート擁壁を固定します。基礎部分は約60㎝~80㎝ほど地中に埋めますので地上高1.7m~1.9mほどの擁壁になるということです。

手前側に普通車2台、奥の狭い部分は自転車を置くスペースとして使っていただけると思います。

これだけ段差があると、陽当り&眺望が良く開放感がある家になります。しつこいようですが富士山も見えます。

明日は引き続き基礎工事となります。安全第一で頑張りましょう!

 

 f:id:csa-home:20190722215011p:plain

さいたま市川口市戸田市蕨市の不動産売却はシーエスエー株式会社まで!

csa.co.jp

 

 

さいたま市南区広ケ谷戸・宅地分譲(10/3)

f:id:csa-home:20190722215011p:plain

南側の隣地境界にコンクリート擁壁を設置

紆余曲折がありましたが、南側隣地の土留めとして2.5mのコンクリート擁壁の設置が無事に完了しました。最難関の工事でしたがお隣のお宅に大きなご迷惑をかけずに完了することができました。職人さん、丁寧な施工さすがです。

宅地内のコンクリート擁壁設置に向け基礎を打設する部分を大きく掘削しました。大きなコンクリート擁壁を設置するので穴も大きくなります。ここに設置されるのは絶対に倒れない土留めです。

実際に設置されるのは来週ですが完成が待ち遠しいです。コンクリート擁壁の上に建つ家は遮るものがない眺望が保証されます。

現地近辺は17:00頃から雨がパラついています。明日は台風の影響で雨の予報です。最後に今日設置したコンクリート擁壁と土を埋め戻していない隣地とのすき間に雨が染み込まないようブルーシートをかけて養生しました。強い風が吹かないことを祈ります。

一番心配していた南側の土留めが無事に終了しホッとしています。明日以降も無事故で乗り切りたいものです。

さいたま市川口市戸田市蕨市の不動産売却はシーエスエー株式会社まで!

csa.co.jp

 

 

 

さいたま市南区広ケ谷戸・宅地分譲(10/2)

南側隣地境界付近の基礎打設完了

今回の土留め工事で最大の難所であった南側隣地境界付近の地中埋設物の処理、コンクリート擁壁基礎部分の掘削が終わり、擁壁を支える基礎の打設まで完了しました。

お隣のお宅に大きなご迷惑をおかけせず工事が進んで良かったです。騒音や振動で近隣の皆さまにはご迷惑をおおかけしていますが、あと少しで終わります。

明日はいよいよ背の高いコンクリート擁壁を設置します。高さ2.5mの擁壁を地中に60㎝埋めてガッチリ固定し隣地の重みしっかり支えます。このコンクリート擁壁の耐久性は半永久的といわれておりここに家が建っている間は安全です。

北側の境界付近の仕上げが完了しました。すっきりした壁ができました。

明日は最難関のコンクリート擁壁設置です。事故なく無事に終わるよう祈っています。

さいたま市川口市戸田市蕨市の不動産売却はシーエスエー株式会社まで!

csa.co.jp