おすすめ「さいたま」の暮らし

「住みたい街」として注目を集めるさいたま市の不動産や地域情報をお届けします

さいたま市見沼区御蔵 中古一戸建て 外装リフォーム3/20

外壁&屋根ピカピカです!

まだ足場が設置されているので見ずらいと思いますが撮影してきました。下地処理が終わり、外壁と屋根の塗装です。まずはホワイト系塗料で下塗りです。

f:id:csa-home:20200319200103j:plain中塗りはグレー系です。 

f:id:csa-home:20200319200108j:plain上塗り(最終的な外壁色)は薄いベージュ系のホワイトにしました。車庫に面した壁面です。

f:id:csa-home:20200319201114j:plain
f:id:csa-home:20200319201204j:plain

玄関の白いタイルとの調和がなかなかいいです!玄関の軒天も壁面と同じ色に仕上げました。

f:id:csa-home:20200319201317j:plain
f:id:csa-home:20200319201311j:plain

劣化していた北側の浴室前の壁面が蘇りました。

f:id:csa-home:20200319201638j:plain軒裏も同色で仕上げています。f:id:csa-home:20200319201753j:plainめったに見ることがない2階西側の軒裏です。職人さんが撮影してくれました。壁もピカピカです!

f:id:csa-home:20200319201817j:plain左が母屋側の屋根、右が吹き抜けの屋根です。これも職人さんのご好意で撮影していただいたものです。ほとんど見ることがない画像なので貴重です。色はココアブラウンという濃いめの茶色です。

f:id:csa-home:20200319202529j:plain
f:id:csa-home:20200319202522j:plain

足場が取れる日が待ち遠しいです!

今後、雨樋の塗装、細部の仕上げ、バルコニーの防水工事が行われます。








 

 

 

さいたま市見沼区御蔵 中古一戸建て 外装リフォーム3/19

 

外壁の下地処理

外壁塗装の前に家を丸ごと高圧洗浄で汚れを落とします。25年間の汚れが蓄積していた外壁もきれいになりました。

f:id:csa-home:20200319193912j:plain外壁塗装は下地処理が仕上がりを左右するそうです。まずは古くなったシーリング(コーキング剤)を剥がします。

f:id:csa-home:20200319193555j:plain
f:id:csa-home:20200319193559j:plain

シーリングを剥がした部分にマスキングテープを貼ります。

f:id:csa-home:20200319193707j:plain
f:id:csa-home:20200319193718j:plain
f:id:csa-home:20200319193729j:plain
f:id:csa-home:20200319193753j:plain

2018年の台風21号で破損したバルコニーの補強工事です。軒裏を剥がして補強しました。

f:id:csa-home:20200319194334j:plain
f:id:csa-home:20200319194342j:plain

バルコニーの壁面です。南側の強い陽射しでかなり劣化していますがプライマー処理と補修材ででしっかり下地処理しました。

f:id:csa-home:20200319194703j:plain
f:id:csa-home:20200319200115j:plain

破風の下地補修も完璧です。

f:id:csa-home:20200319200927j:plain
f:id:csa-home:20200319200128j:plain

下地処理が終わると、下塗り→中塗り→上塗りの3回の塗装が行われます。生まれ変わる瞬間が今から楽しみです。




 

 

 









 

さいたま市見沼区御蔵 中古一戸建て 外装リフォーム3/8

外壁&屋根の塗装工事が始まりました。

いよいよ外装工事が始まりました。まずは足場を組み立てます。

北側の車庫側から撮影しました。カーポートの屋根を一部剥がして足場を組んでいます。東側から撮影しました。しばらくの間、特に両隣の方にはにご迷惑をおかけします。施工業者さんと売主様からご挨拶していただきました。

南側の庭から撮影しました。とても陽当りが良いのでサイディングボードの劣化が進んでいます。

お隣との境目ギリギリに足場が組まれました。絶妙です。この後、外回り全てを高圧洗浄して外壁と屋根の下地調整を行うそうです。

一戸建ての外装リフォームは初のチャレンジなので、日々、工事の様子をレポートしようと思っています。


新型コロナウイルスと東京オリンピック

東京オリンピックは開催されるか?

どのテレビ局も新型コロナウイルスの報道一色です。危機をあおる人が居るかと思えば、そうでもないという人が居たり、何が正しいのかわかりません。

問題はこの状態がいつまで続くのかということです。株が下落し不動産も大幅値引きが出てきているので投資のチャンスではあると思いますが、下落が一時的なものか長期に亘って続いてしまうのかを見極める必要があります。

下落した相場が短期間で回復する条件の一つが5月に東京オリンピック開催のGOサインが出ることです。

 

新型コロナウイルスの感染状況を見ていて「気温と感染拡大の関係」で気づいたことがあります。

このウイルスが蔓延し始めた頃、日本と並んで拡大リスクが高い地域と名指しされたのがタイでした。ところが3月2日現在のタイの感染者数は43名です。

タイの2月の平均気温は30℃程度なので蔓延しないのか?

気温の低い北海道や韓国は感染者が多いのに、気温が高い沖縄(中国人の旅行者は多い!)では感染者が増えません。

ネットでいろいろ調べていたら、元自衛隊の情報分析官という方が書いた記事を見つけました。とても面白い分析なのでご紹介します。

もしこの通りだとしたら、5月の東京の気温(23℃程度)だと新型コロナウイルスの活性は弱まるのではないでしょうか?

東京オリンピックが無事に開催されることを祈ります!