おすすめ「さいたま」の暮らし

「住みたい街」として注目を集めるさいたま市の不動産や地域情報をお届けします

さいたま市南区広ケ谷戸・宅地分譲(10/10)

埋め戻し完了→ブロック工事開始

敷地内のコンクリート擁壁の埋め戻し工事が完了しました。ただ土を戻す作業ではなく、埋め戻し30㎝ごとに地盤改良材(セメントみたいなもの)をミルフィーユのように重ねてゆくという地道な作業です。👇埋め戻すのはこの深いスペースです。

パワーショベルでばら蒔いている白いものが地盤改良材です。

地道な作業の繰り返しで埋め戻し工事が完了しました。土を30㎝埋め戻すごとに地盤改良剤を混ぜる…この作業を8回繰り返しました。一見普通の土地ですが中身は改良されています。ただ土を埋め戻しただけだと擁壁の近くに家を建てると不同沈下の原因になるそうです。

駐車場スペースになる部分の砂利敷き(雨で土が流れないよう気を使ってます)が終わり、側溝と一体化した道路側の土留め板の切断が始まりました。かなりゆったりした駐車場スペースです。

着工前(7月8日撮影)との変化をご覧ください。道路との段差が無くなって広く感じるようになりました。敷地内から撮影した画像です。

道路側から撮影した着工前後の画像です。

周囲のブロック工事が始まったので土地全体の輪郭も見え始めてきました。やはり見晴らし最高です。

いま近づいている台風19号は地球史上最大規模だとか?できるだけ東に逸れて台風の被害が出ないことを祈ります。