おすすめ「さいたま」の暮らし

「住みたい街」として注目を集めるさいたま市の不動産や地域情報をお届けします

明花駅への期待

悲願の新駅

2001年に実施されたさいたま市初めての市長選で当選した候補者のマニフェストに「明花駅」の設置が掲げられました。そのような経緯から南浦和駅東浦和駅の中間点、大谷口の篠堤公園近辺に駅ができるという噂がありました。たしかに区画整理が進んで住民が増加した浦和南部の状況を考慮してみると、南浦和駅東浦和駅の間は開き過ぎている気もします。駅が開設されれば武蔵野線の南側に位置する川口市のみなさんにもメリットがあると思います。

地元の皆さんの反応ですが、古くからお住まいのみなさんはすっかり諦めておられる様子で「プロジェクト自体が無くなった」とも聞きました。また地主さんの一部の方から固定資産税が高くなるから反対されたとも聞きました。

ところが市議会でこの新駅のことを果敢に質問した議員がいたのです。

さいたま市議会インターネット議会中継-録画中継再生

いまから3年ほど前になりますが請願駅であれば実現不可能ではない!今後ともリーダーシップを発揮して頑張ってほしいです。

ここ数年の大谷口地区の変貌はめまぐるしく、区画整理、新しい道路の建設が進んで住民流入が活発になってきました。我々も微力ながら新駅構想が前進するよう地域貢献していきたいと思っています。

 

☆明花駅の情報をご存知の方がいらっしゃれば、情報提供をお願いします。

https://csa.co.jp/contact/